輝く女性

睡眠法でダイエット


先日TVでダイエットについて特集していたのを見ていたらなんだか今日からでもできるようなダイエット法を紹介していたんだよ。
その中で1番興味深かった「睡眠でダイエット」について今日は紹介していきます。


ダイエット


そもそもなんでがダイエットにむいているかということからの説明を・・・
体の代謝がよくないと肥満、つまり太ってきてしまうという悲しいお知らせ。
その代謝が暑ーい夏の間は下がっているらしい。
でも涼しくなるこの秋はその下がっていた代謝がぐ〜んと上がるらしい。
だからこの季節が向いているとのことでした。


また自律神経の機能の低下も太る原因らしい。
その自律神経と同じぐらい大事なのが副交感神経。
自律神経は昼間に主に働く神経で副交感神経は夜リラックスしているときに働く神経。
自律神経をきちんと機能させるためには質の良い睡眠が重要ポイントになるということ。



質の良い睡眠をとるための方法が4つ。


スマホやPCなどは寝る2時間前まで

ブルーライトっていうものが脳に伝わり逆に興奮状態にしてしまうらしい。


4秒吸って8秒で吐く腹式呼吸

寝る前に3セットするだけで副交感神経がアップする。


頭と顔のタッピング

ツボを人差し指、中指、薬指の3本で軽くポンポンふれるだけでリラックス効果抜群。


寝る1時間前に大さじ1杯のはちみつを食べる

体の内側にアピールしてくれる
はちみつの糖質を蓄えることで睡眠中の脳のエネルギー源になるらしい。
また成長ホルモンの分泌が盛んになり睡眠中の体脂肪燃焼を進めてくれる


このポイント4つを紹介していたよ。
私的にはすぐにできる「はちみつ」に挑戦。
そのまま食べるのはくどいからホットミルクに混ぜて飲んだよ。
TVではR−1ヨーグルトドリンクに混ぜてのんでいたよ。
結果はいかに・・・