輝く女性

スパリゾート湯の華アイランド

 

家族みんなが大好きな温泉
最近は子供の習い事や塾などに忙しくて泊りや近くの日帰り温泉もいけない状態。
寒い毎日でいきたいな〜って思ってると・・・
「今日は湯の華にいくか!」の一言!!!

 

岐阜県可児市にあるかなり大きなスーパー銭湯というか正式にはスパリゾート
私たち家族のお気に入りの場所湯の華アイランドです。

 

気に入っている点はいくつかあるんだけどまずはきれいなところが◎。
もちろん大衆浴場なので苦手な方は何をいってもきれいとは思わないよね。
私も意外に潔癖な部分があって古い感じとか掃除はしてあっても見た目が汚いとかどこか錆びているとか・・・ってすごく抵抗があって入れない。
でも湯の華アイランドは見た目もきれいだからこんな私でも大丈夫なんだよ。

 

お風呂の種類もたくさ〜んあってどれに入ろうか迷ってしまうぐらい。
もう常連になっている私はお気に入りのお風呂がきまっているんだ。
まずは屋内風呂のスーパージェットバス、これで気になるお腹のお肉やお尻の部分に圧をかけて。
少しはシャイプアップにつながっていると信じてる(笑)
そしてよくあったまったら露天風呂へ。
女性の方はあまり木曽川がしっかり見えないようになっているんだけど男性の方は見えるみたい。

 

露天風呂もいくつかあってまずはシルキー風呂へ。
超微細気泡のマイナスイオン風呂で、ピチピチはじけるミクロの泡がとっても気持ちいいの。
リラックス効果もあって入ると「ほ〜っ」としてしまうぐらい。
温度はちょうどいいかな〜あんまり入っているとのぼせてしまうのでつぎへ。

 

この日は大好きな座湯へ直行。
その名の通り座ってお湯につかるお風呂。
湯の華アイランドのは個々になっていて背中側からもお湯が流れ足元もじっくりお湯で温められる。
そして首元が冷たい筒になっているからそれがまたきもちいい。
湯船にずっと入るのが苦手な私にはこの座湯が一番のお気に入り。
結構長い時間入っていられるかな。

 

そして炭酸温泉へ。
人工的に炭酸を発生させているみたいだけどこれまた気持ちがいいの。
ドイツの方では「心臓の湯」って言われているぐらい炭酸泉の働きを利用して心臓病・高血圧 ・糖尿病・冷え性など様々な研究や治療が行われているらしい。
温度がぬるめというのと10〜15分入ることを推奨しているためかみんな入っている時間が長い。
だからここはいつも満員状態。
入りづらいなって思うこともあるけどそこは臨機応変に入ったりスルーしたり。

 

サウナがあまり好きではないのでいつもこんな感じかな。
屋内の美肌の湯も入ったりしてお肌すべすべを実感したりもするかな。

 

大体1時間でみんなと合流するからこんな感じ。
お風呂から出たらお気に入りのオールインワンゲルクリームを付けて保湿完了。
(私のおすすめ記事の中のオールインワンゲルクリームだよ)
帰りに近くの「はま寿司」に行くのがお決まりコース。

 

やっぱりお風呂って気持ちいい、日本人に生まれてよかったな〜